SAI-Lab Blog

「ヒトとAIの共生」がミッションの企業、SAI-Lab株式会社のブログです。

iOSDC2019に応募しました

三年連続で登壇している日本最大のiOSカンファレンス、iOSDCに今年も応募しました。 今年も人工知能(AI)に関する発表で、タイトルは「iOSアプリに「意識」は宿るのか?ディープラーニングの先にある人工知能(AI)」です。 fortee.jp 今年のiOSDC2019の日…

AIは「欲求」を持つのか?

「AIの遺伝子 RED QUEEN」4巻を読了しました。著者の山田胡瓜氏は元ITジャーナリストなのですが、AIを軸にしたストーリー展開がリアルで面白かったです。 AIの遺伝子 RED QUEEN(4) (少年チャンピオン・コミックス) 作者: 山田胡瓜 出版社/メーカー: 秋田書店…

脳の模型を購入しました

Udemyで「脳科学とAI」のコースを制作予定なのですが、それに先立ち脳の模型を購入しました。 素敵な、実物大の脳模型がやって来ました。ワクワクが止まりません。— 我妻幸長@著書「はじめてのディープラーニング」発売中 (@yuky_az) 2019年4月8日 pic.twitt…

バックプロパゲーション以外の、ニューラルネットワークの学習方法

ニューラルネットワークに学習させるための手法として、もっとも代表的なものは誤差逆伝播法(バックプロパゲーション)です。 しかしながら、バックプロパゲーションは動物の神経系とはかけはなれています。 正直、ニューラルネットワークは神経系をとても…

「意識」は作れるか?

「意識」について考察した一連のツイートです。 人工知能の究極の目的は、「人工意識」なのかもしれません。 進化は最適なルートを通らない(そもそも最適なルートを定義できない)。増築を繰り返した建物のようなものなので、ヒトの神経系は技術的負債が貯…

読書録: 「意識の進化的起源: カンブリア爆発で心は生まれた」

神経学者、精神科医であるトッド・E. ファインバーグの著書、「意識の進化的起源: カンブリア爆発で心は生まれた」を読みました。 意識の進化的起源: カンブリア爆発で心は生まれた 作者: トッド・E.ファインバーグ,ジョン・M.マラット,Todd E. Feinberg,Jon…

「はじめてのディープラーニング」がJDLAの推薦図書に選ばれました

弊社代表の著書「はじめてのディープラーニング」が、日本ディープラーニング協会(JDLA)の推薦図書に選ばれました。 www.jdla.org 「G検定合格者が選ぶディープラーニングおすすめ書籍ランキング」では、5位に選ばれています。 www.jdla.org 「はじめての…

Udemyで「自然言語処理とチャットボット: AIによる文章生成と会話エンジン開発」を公開しました

Udemyで新コース「自然言語処理とチャットボット: AIによる文章生成と会話エンジン開発」を公開しました。 本コースは、自然言語処理を学び、チャットボットの開発につなげる講座です。可能な限りシンプルに、自然言語処理の本質を解説します。RNNやLSTMを学…

書評: iOSアプリ開発 UI実装であると嬉しいレシピブック

昔、iOSの講師をしていた時の受講生だった酒井さん(@fumiyasac)からの、著書のレビュー依頼がありました。 タイトルは「iOSアプリ開発 UI実装であると嬉しいレシピブック」で、本日2/22発売です。 www.amazon.co.jp 技術書展への出展が執筆のきっかけにな…

SAI-Lab株式会社、設立から1年が過ぎました

2019年2/5で、SAI-Lab株式会社を設立してから1年になります。なんとか、最初の1年を乗り切ることができました。 blog.saiilab.com この一年、書籍の執筆やUdemyコースのリリース、企業研修やE検定の講師、大学での公演、技術イベントでの登壇など様々な活動…

読書録: 脳はいいかげんにできている

神経学者デイヴィッド・J. リンデンの著書、「脳はいいかげんにできている」を久々に読みました。 www.amazon.co.jp この本によれば、脳には以下の進化上の制約があるとのことです。 脳をゼロから設計し直すことはできない。必ず既存のものに新たな部分を付…

読書録:「意識はいつ生まれるのか――脳の謎に挑む統合情報理論」

統合情報理論の提唱者による本。 意識はいつ生まれるのか――脳の謎に挑む統合情報理論 作者: ジュリオ・トノーニ,マルチェッロ・マッスィミーニ,花本知子 出版社/メーカー: 亜紀書房 発売日: 2015/05/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (14件) を見る…

読書録: 「科学的思考」のレッスン

そもそも、「科学」って何でしょうか?改めて考えてみて訳が分からなくなったので、考えを整理するために「科学的思考」のレッスンという本を読みました。 「科学的思考」のレッスン 学校では教えてくれないサイエンス (NHK出版新書) 作者: 戸田山和久 出版…

東北大で講演しました

2018年、12月28日、東北大学金属材料研究所で講演をしました。 タイトルは、「ヒトとAIの共生、そしてシンギュラリティ」です。 東北大での講演が今週の金曜日に迫りました。資料作りが佳境に入っています。https://t.co/KTlcLcDZ77— 我妻幸長@著書「はじめ…

12/28、東北大学で講演します

今年最後、12/28に東北大学で講演することが決まりました。 講演のタイトルは「ヒトとAIの共生、そしてシンギュラリティ」です。 無料で、東北大の関係者でなくても参加可能です。 日時: 2018年12月28日(金) 15:00- 会場: 仙台市青葉区片平2丁目1−1東北…

ディープラーニング、その先にあるもの

「はじめてのディープラーニング」、Amazonの本総合で1000位以内に入りました。 「はじめてのディープラーニング」、8月の発売以来じわじわと順位を上げてきましたが、本日Amazonの本総合で1000位以内に入りました。Amazonで扱っている書籍は少なくとも100万…

技術書・ビジネス書大賞2019の投票が始まりました

技術書・ビジネス書大賞2019の投票が始まりました。SAI-Lab代表の著書「はじめてのディープラーニング」を気に入ってくれた方は、ぜひ投票をお願いできないでしょうか。投票に必要な本のISBNは、「4797396814」になります。 www.shoeisha.co.jp 「はじめての…

人工知能で、世界はどう変わるのか?

人工知能学会の合同研究会に参加するために、慶應大学の矢上キャンパスを訪れました。日吉駅を降り、坂を上り降りして理工科部へ。 このキャンパスを訪れるのは初めてですが、理工学部がアクセスに難があるのはもはやテンプレートのようです。 人工知能学会…

Udemyで「ディープラーニング : Pythonでゼロから構築し学ぶ人工知能(AI)と深層学習の原理」を公開しました

世界最大のオンライン教育プラットフォーム、Udemyで新しいコースを公開しました。 ディープラーニング : Pythonでゼロから構築し学ぶ人工知能(AI)と深層学習の原理 https://www.udemy.com/deepzero/?couponCode=DZ-BLOG 本コースは、ディープラーニングを…

「はじめてのディープラーニング」が好評を得ています

8/28にSBクリエイティブから出版した弊社代表の著書、「はじめてのディープラーニングが」好評です。 Amazonで2つのカテゴリーで1位になり、現在までの8件の評価は全て最高評価です。 「AIを学ぶ障壁を低くし、可能な限り多くの方がAIを学ぶことの恩恵を受け…

リクルートスタッフィングでAIの講演をしました

2018/10/31、新橋のリクルートスタッフィング本社でAIに関する講演をしました。 www.itstaffing.jp 講演のタイトルは、「知識0から始めるディープラーニング」です。定員の30人をはるかに超える応募があったようです。 参加者には、全員に「はじめてのディー…

MANABITA #2に登壇しました

弊社代表の我妻が、2018年10月19-21日に開催されたエンジニアのイベント、MANABIYA #2に登壇しました。 会場は渋谷ヒカリエです。 manabiya2.peatix.com テーマは「AI x モバイル」で、優秀なエンジニア、研究者の方々と熱いディスカッションができました。 …

iOSDC2018の動画が公開されました

2018年8月31日、日本最大のカンファレンスiOSDC2018に登壇した際の動画が公開されました。 youtu.be タイトルは「iOSと(深層)強化学習」です。 30分に及ぶ発表で(質問は10分)、強化学習の基礎、端末側におけるニューラルネットワークの構築、端末側への…

アラン・チューリングとデミス・ハサビスの国を訪れました(2)

前から訪れたかった、大英博物館を訪れました。 最近読んだ本「ホモ・デウス」を思い出しながら、太古から未来に向かうシンギュラリティに向けた旅に思いを馳せました。 ホモ・デウス 上: テクノロジーとサピエンスの未来 作者: ユヴァル・ノア・ハラリ,柴田…

アラン・チューリングとデミス・ハサビスの国を訪れました(1)

所用で、人工知能の父アラン・チューリングと現代のAIのキープレーヤーデミス・ハサビスの国を訪れました。 滞在中に、ロンドンのAlbert and Victoria Museumで開催中されていたAI関連の展示会、THE FUTURE STARTS HEREを訪問しました。 その名の通り、AIの…

iOSDC2018に登壇しました

こんにちは、@yuky_azです。 2018年8/30-9/3に開催された日本最大のiOSカンファレンス、iOSDC2018に登壇しました。 発表のタイトルは、「iOSと(深層)強化学習」です。 タイトルの通り、iOSにAlphaGoなどで有名な深層強化学習を実装するお話です。 発表のス…

ALIFE2018に参加しました

2018.7.23-27に開催された人工生命(ALife)の国際会議、ALIFE2018に参加しました。 会場はお台場の日本科学未来館です。 2018.alife.org 人工知能が生命が持つ知性を模倣する分野であるのに対して、人工生命は生命現象そのものを模倣する分野です。 人工生…

「はじめてのディープラーニング」発売しました。

弊社代表の著書「はじめてのディープラーニング -Pythonで学ぶニューラルネットワークとバックプロパゲーション-」が昨日発売しました。 Amazon様のページ: https://www.amazon.co.jp/dp/4797396814 SBクリエイティブ様のページ: https://www.sbcr.jp/produc…

「AIのための数学講座:少しづつ丁寧に学ぶ人工知能向けの線形代数/確率・統計/微分」を公開しました

世界最大のオンライン教育プラットフォーム、Udemyに新しい講座を公開しました。 www.udemy.com 「AIのための数学講座」は、誰にでも開かれた人工知能向け数学の講座です。 線形代数、微分、確率・統計を基礎から少しづつ丁寧に解説するので、人工知能に必要…

「はじめてのディープラーニング -Pythonで学ぶニューラルネットワークとバックプロパゲーション-」を出版します

弊社代表の我妻が、ディープラーニングの本をSBクリエイティブ様より出版します。 タイトルは、「はじめてのディープラーニング -Pythonで学ぶニューラルネットワークとバックプロパゲーション-」です。 Amazon様のページ: https://www.amazon.co.jp/dp/4797…